ニュース

韓鶴子震災救済のため100万ドル寄付

更新日:

カトマンズ、5月11日:天宙平和連合(UPF)と世界平和統一家族連合(FFWPU)創設者韓鶴子が4月25日ネパールの地震の被害者のために100万ドルを寄付されました。

日曜日UPF ネパールによると50万ドルは首相の災害救援基金に与えられ、残りの半分はFFWPU ネパールに与えられます。

UPFネパールの会長エクナス・ダカールは「これらの資金は、地震の被災者への救援と復旧を提供するために利用されます」と語られました。

「マザームーン[韓鶴子]は犠牲者の家族に同情の言葉を表明し、負傷した人々の迅速な回復のため祈りを捧げました。ネパールがこの惨状から迅速に回復し、国家を再建することを願うと表明されました」

UPFネパールによると基金はアジアチョンシク・ヨン会長とUPFネパール会長エクナス・ダカールから首相スシル。コイララに日曜日に手渡されました。

「私たちはファーザームーン[文鮮明]とマザームーン[韓鶴子]の偉大な業績を覚えています。そのため、ネパールは、ファーザームーンとマザームーンを高く評価しています。私は、すべての資金が適切に利用されることを保証します」と首相コイララがヨン会長に通話されたと報告されました。

 

Original source: http://www.myrepublica.com/economy/item/20780-hak-ja-han-moon-donates-1-million-for-quake-relief.html

 

-ニュース
-

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.