おすすめ できごと トピックス

アメリカの食口の女性がFaceBookに掲載したメッセージに、いいねが急増!

投稿日:

アメリカの食口の女性がFaceBookにUPしたメッセージに注目が集まっています。

以下はメッセージの全文です。ご覧下さい。

*** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

2015年4月21日 10:18

先週日曜日、地元教会の礼拝で、あるアメリカ人の先輩兄弟がアメリカ教会の草創期の証をしてくださいました。

ある時、お父様が緊急ミーティングのため指導者たちを午前5時に集まるよう指示されたというのです。食口達は皆、別々の階に住んでいたので多くの食口が遅くれてきてしまいました。そこで、お父様は激怒され、朝食抜きでミーティングをするとおっしゃったそうです。すると、お母様が席を外され、一時間半後、全員分のマクドナルドの朝食を持って帰ってこられました。お父様はそれを見られて、お母様が自分の権威を軽んじているという様子を見せることは全くなかったと言う話です。

私が言いたいことはこれです。天聖経が編集された時、大きな騒ぎがありましたが、お父様は「お母様は正しい!より洗練された天聖経になったね」と言われることを皆さんは想像しませんか?

新しい天聖経の内容も全て、お父様のみ言であることはかわりません。お父様は、乞食だったとしても、誰からも学ぶことがあるとおっしゃったことを忘れてはいけません。お父様は誉進様が周りを気にせず赤ん坊に授乳をする姿を見ながら誉進様から学んだとおっしゃいました。お父様は多くのことに関し、厳格なみ言を語られました。例えば、離婚は全く許されることではないとか。しかし、後になって、お父様は同じことに関し、新しい道、新しい指示をくださることも多々ありました。お父様は、融通のきかない方ではありませんでした。すさまじい戦士でらっしゃいましたが、お父様は優しさを表され、状況に応じて考えを変えることができる方でした。

お母様は指導者の位置に立ちまだ3年しか経っていませんが、これまでほどにお母様に向かう攻撃や迫害が凄まじかったことを見たことがありません。お父様と聖婚なされた頃にあった状況がまた再現されているのかもしれません。そして、もっとも熾烈な迫害は、もっとも身近な人々からくるのかもしれません。

*** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

-おすすめ, できごと, トピックス
-

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.