トピックス 社会

渋谷区「同性パートナー条例」案に反対!

投稿日:

 「家庭を守る渋谷の会 」という団体が、渋谷区の条例案に反対する署名活動などを行っています。
 以下、「Change.org」というオンライン署名サイトより抜粋。

 

渋谷区「同性パートナー条例」案に反対します!

同条例案は、憲法違反の可能性があり、日本の婚姻制度の根幹を揺るがす危険性があります。

今月、渋谷区では同性愛カップルに、「結婚相当」の証明書を出す条例案が審議されています。可決されれば、4月から実施されると報じられております。

私たちは以下の観点から、この条例案の成立に強く反対します。趣旨にご賛同していただけた方の署名を1万人分、集めて渋谷区に提出したいと考えております。ご協力よろしくお願いします。

 

 

オンライン署名サイトはこちら

 

 文鮮明師は自叙伝『平和を愛する世界人として』の中で、「結婚」に関して以下のように述べています。

 「結婚とは、ただ単なる男女の出会いではありません。それは神の創造の偉業を受け継いでいく貴重な儀式です。結婚は、男性と女性が一つになり、生命を創造して真の愛を求めていく道です。結婚を通して新しい歴史が生まれます。結婚した家庭を中心に社会が形成され、国家が建設され、神の願う平和世界が築かれていきます。つまり、この世の中で神の国、天国が広がる起点となるところが家庭なのです」(p.213)

 「若者たちに結婚の神聖な意味と価値を教えることは、何よりも大切です」(p.228)

 

関連記事

渋谷区同性カップル条例案は憲法違反、「行政のテロ」の声

渋谷区が条例案を撤回すべき7つの理由

「(渋谷区)条例案は明確に憲法に反している」-八木秀次教授の「正論」

-トピックス, 社会

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.