真のお母様、新海洋摂理の本部を祝福される 【ラスベガス】


True Mother Blesses Opening of New Ocean Providence Headquarters
米国家庭連合HPより

2014年3月12日、新海洋摂理の本部開設を祝う式典がラスベガスで行われた。

Family Federation for World Peace and Unification   True Mother Blesses Opening of New Ocean Providence Headquarters

式典には関係者40人が集まり、お母様のみ言とテープカットで開始された。この新本部はラスベガスでの魚の卸売センターとしても機能することになっている。

お母様はみ言の中で海洋摂理に精誠を尽くして働いた人々に感謝のことばを述べると共に、この式典のために日本からやって来た海洋摂理の古田会長に深く感謝された。

2

真のお母様は世界の飢餓と神様の被造物をむしばむ環境問題に対して、いかにお父様が心を痛めておれたかを回想された。これらの問題の解決の一環として、真のお父様は海洋関連施設をいくつも創設された。真のお父様が、何トンものフィッシュ・パウダーをアフリカの人々の栄養を補うために送られたことを、お母様は話された。

古田会長は2011年アラスカのコディアックでお父様が催された特別な会議を詳しく語ることで、それに関連する今回のラスベガスの施設の歴史的重要性を証した。その会議で、真のお父様は、ラスベガスに本部を置いてアメリカで「新海洋摂理」を始めるよう古田会長に指示されたという。今回のオープニング式典は真実に真のお父様が心を込められたビジョンの勝利的行事といえよう。

Abonim Hakssen

Family Federation for World Peace and Unification   True Mother Blesses Opening of New Ocean Providence Headquarters7

Family Federation for World Peace and Unification   True Mother Blesses Opening of New Ocean Providence Headquarters8

 

Family Federation for World Peace and Unification   True Mother Blesses Opening of New Ocean Providence Headquarters6

Family Federation for World Peace and Unification   True Mother Blesses Opening of New Ocean Providence He3adquarters

 

訳Harikawa




coded by nessus
Posted by on 2014年3月15日. Filed under トピックス, ニュース, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

3 Responses to 真のお母様、新海洋摂理の本部を祝福される 【ラスベガス】

  1. Minoru Kageyama

    本文の中の記述に、誤りがあるのではないかと思われますので、指摘させていただきます。
    ‘古田会長は2012年アラスカのコディアックでお父様が開かれた特別な会議を詳しく語ることで、それに関連する今回のラスベガスの施設の歴史的重要性を証した。’ という風になっていますが、2012年にお父様がコディアックで会議をもたれた事はありません。おそらく2011年の会議の誤りだと思います。

  2. Eiji Harikawa

    Captain Kageyamaのご指摘なら2012年は間違いですね。
    記事元のFamily Fed.orgにも連絡を入れて訂正を入れておきます。

    有難うございました。

  3. Minoru Kageyama

    迅速なる対応をして頂きありがとうございます。アメリカに於いて八代社長がビジネスの責任者として立たれてから3年目を迎えましたが、その間に出発した「Ocean Providence, LLC」という新会社が、近い将来、失われた天の海洋摂理基盤を取り戻し、御父母様が海洋摂理を通して実現されようとした、飢餓問題の解決、海洋趣味生活の確立、そして世界平和の実現、こういった根幹的な課題を勝利していくための立役者となるでしょう。アメリカにおける海洋摂理は、崩壊の試練を克服し、これから益々発展していくことでしょう。

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*