真のお母様のみ言 (ラスベガス) (陽暦)9月4日2013年 【前半】


9月4日ラスベガスで真のお母様が話された内容が米国家庭連合HPに“True Mother Gives Guidance to Members in Las Vegas on Sept. 4, 2013” の表題で掲載されています。

これはお母様のみ言葉を Dr.ジェンキンスがその一部を聞きとって書き写したものです。長文になりますので2回にわけてご紹介します。

true_mother_gives_guidance_in_las_vegas

 

ここにいる皆さん、韓国での聖和1周年追慕式に参加した人はどのくらいいますか?

式典の素晴らしいハイライト・ビデオができているのを知っていますか?皆に見てもらいたいと思います。式典に参加した国内外の有識者達は皆、式典に深く感動して、お父様とお父様の生涯の業績について、より深く理解されたようです。新しい人に見せても感動して変わると思います。

今日はいくつか皆さんにお話ししたい事があります。

最初に、霊界をつねに意識しながら暮らす事の大切さを強調しておきます。地上で先祖の解放と祝福を、お父様の指示通りにしておかないと先祖たちは闇に囚われたまま自由になれない、とお父様は警告されました。先祖が解放、祝福されない限り、私達も先祖の保護を受けることができません。

先祖が解放、祝福されればこの世での霊的、肉的問題、病気、事故や家庭不和などの多くの問題は絶対善霊の介入によって解決されて、守られます。 解放され祝福を受ければ、210代の先祖が天で明るく輝いて、その光は直ちに拡がっていきます。210代の先祖を解放、祝福する責任を果たさないので多くの問題が生じるのです。

私達は本当に祝福された位置にいます。私達が責任を果たせば、多くの事が変わるのです。地上世界も霊界も責任分担をどう果たすかさえ理解すれば、すぐに変えられるのです。

金孝律と朱東文のふたりが韓国最高裁で無罪判決を受けた事は皆さんも先週、聞いたでしょう。この判決を聞いた元裁判官が家庭連合のある指導者にこう話したそうです。『みなさんは本当に神様と真のお母様に感謝しなければなりません。聖和1周年追慕式によって韓国の雰囲気が変わりました。式典を成功裏に成し遂げたことで真のお母様は勝利しました。それで韓国の人々の認識も変わったのです。』

 

 聖和1周年追慕式の1週間、韓国の多くのメディアが真のお父様の生涯と業績について取り上げ、記事を書きました。悪意のある記事は一つもなく、真の父母の善の実績を表しました。報道のすべてが好意的で、政府の要人や影響力のある人達が関心を示しました。これまで真の父母様を支持しともに仕事をしたトップの人達は、家庭から韓国、世界を平和と神様に向けた真の父母様の勝利的実績を深く理解したのです。真のお父様が天で強力に働かれて、真の父と真の母が一緒になってこの転換点を生み出す事ができたのだということが私にはよくわかります。

それによって、韓国全土がインスピレーションを受け、高まって、多くの高官、有力者達が真のお父様についてよりよく理解することができたと思います。

それ以外にも社会的変化がありました。ある一人の韓国の国会議員が北朝鮮との関係を告発されて、国家反逆罪に問われたのです。その国会議員は以前から極端な左派で、親共産主義の人でした。韓国に悪い影響を与える主張をする人でした。

この事件で明らかになった事は、北朝鮮は武器以上の物をもっている、つまり北朝鮮に忠誠を誓わせる内的教育です。それに対して、韓国は愛国心を育てる内的教育が大変に弱いです。しかし御聖和1周年を中心に行われた様々な式典を通して、人々は真のお父様が何十年もかけて南北の平和的統一のために働いてこられた内容を学びました。それだけではなく、世界のあらゆる場所でお父様は計画を立てられ、それは今も継続して発展しています。ベーリング海峡ピース・キングブリッジ-トンネルはロシアとアメリカの友好関係を促進して、韓半島に平和をもたらそうとするためのものでした。

後半につづく←クリック

訳Harikawa (公式訳ではありません)

 




coded by nessus
Posted by on 2013年9月22日. Filed under トピックス, 真の家庭, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

One Response to 真のお母様のみ言 (ラスベガス) (陽暦)9月4日2013年 【前半】

  1. Pingback: 真のお母様のみ言 (ラスベガス) (陽暦)9月4日2013年 【後半その1】 | 統一教会員の合同ニュースブログ familyforum.jp | ファミリーフォーラム

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*