ロイターのWebサイトで韓国での祝福式を紹介!


国際ニュース通信社ロイターのウェブサイト、REUTERSに、9月7日韓国清平で行われた祝福式の記事が上がっていたのでご紹介します。

ご覧下さい。

                                 

韓国で旧統一教会の合同結婚式、64カ国から4000組が参加

スクリーンショット 2017-09-09 23.48.28

加平(カピョン、韓国) 7日 ロイター] – 韓国ソウル近郊の加平で7日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の合同結婚式が行われ、64カ国から4000組が参加した。

韓国の本部責任者によると、オンラインでも世界中から2万組が参加したという。

この日の式典は、2012年に死去した教団創始者、文鮮明(ムン・ソンミョン)氏の妻の韓鶴子(ハン・ハクチャ)が司宰し、会場となった加平清心平和ワールドセンターには信者や来賓3万人が集結した。

合同結婚式は、文鮮明氏が1960年代初めに始めた。

                                            

原文であるREUTERSの記事はコチラ

 




coded by nessus
Posted by on 2017年9月9日. Filed under FFWPU, ニュース, 家庭連合, 真の家庭, 祝福家庭. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*