スポーツ・文化 ニュース 国際情勢 社会 統一運動

南北統一運動国民連合、「平和統一実践国民大会」開いて統一意志固め

投稿日:

NEWSIS | 記事登録日時[2015-11-1720:45:38]

 

南北統一運動国民連合、「平和統一実践国民大会」開いて統一意志固め

【ソウル=ニューシス】チェジンソク記者=ホンヨンピョ統一部長官が17日午後、ソウル松坡区オリンピック公園オリンピックホールで開かれた「2015平和統一実践国民大会」に参加して基調講演をしている。 2015平和統一実践国民大会は南北統一運動国民連合と国会統一未来フォーラムの共同主催で開かれた。 2015.11.17。 myjs@newsis.com2015-11-17

【ソウル=ニューシス】チェジンソク記者=ホンヨンピョ統一部長官が17日午後、ソウル松坡区オリンピック公園オリンピックホールで開かれた「2015平和統一実践国民大会」に参加して基調講演をしている。 2015平和統一実践国民大会は南北統一運動国民連合と国会統一未来フォーラムの共同主催で開かれた。 2015.11.17myjs@newsis.com2015-11-17

【ソウル=ニューシス】キム・ジョンファン記者="私たちの願いは統一、統一よ来い!」

韓半島統一の時代の準備のための「2015平和統一実践国民大会」が17日午後2時からソウル芳夷洞オリンピック公園内オリンピックホールで開かれた。

社団法人南北統一運動国民連合と国会議員の研究団体「統一未来フォーラム」(共同代表チュ・ホヨン・チョ・ミョンチョル議員)が光復70周年であり、分断70年を迎え、民族の宿願である南北統一の意志を全国民と在外同胞たちに拡散するために開催したイベントだ。

統一準備国民委員に委嘱された全国の各市・郡・区単位役員団と脱北など5000人余りが集まって統一時代を準備するための意識を高めると民間レベルの南北交流を強調して、南北地域間の姉妹提携を通じた具体的な実践を決意した。

この日の行事は、脱北者出身のチョ・ミョンチョル議員の歓迎の辞で始まった。

<詳細を原文で読む>

 

 

 

韓鶴子総裁の激励演説を代読するユギョンソク世界平和統一家庭連合韓国会長

【ソウル=ニューシス】17日午後、ソウル芳夷洞オリンピック公園内オリンピックホールで開かれた「2015平和統一実践国民大会」で、世界平和統一家庭連合韓鶴子総裁の激励演説をユギョンソク韓国会長が代読している。 (写真=南北統一運動国民連合提供)2015-11-17

韓鶴子世界平和統一家庭連合総裁はユギョンソク韓国会長が代読激励演説で「南北統一は統一の主体である国民が真正性を持って取り組まなければし、統一の過程から来るいかなる困難も賢く克服することができる徹底した準備と心構えが絶対的に必要である」とし「真の愛の統一精神南北姉妹提携など汎国民統一運動を介して私たちの民族の念願である南北統一を必ず行わもらいたい」と呼びかけた。

この日の行事では、統一実践南北地域間の姉妹提携、統一実践決議文朗読などが広がるなど意味深い席が作られた。

国民連合は今後、南北地域間の姉妹提携を拡散して統一準備のための汎国民的統一の意志を結集して、民間レベルの交流運動も拡大していく予定である。

 

-スポーツ・文化, ニュース, 国際情勢, 社会, 統一運動
-, , ,

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.