統一運動

愛唱歌メドレーのアイデアから完成まで〜

投稿日:

ユニバーサル・ピース・クワイアのサイトにて、「真の父母様愛唱歌メドレー」に関する新しい記事がupされていました。

ユニバーサル・ピース・クワイア「UPC」とその第1号作品「真の父母様愛唱歌メドレー」は偶然にできたものではありません。啓示を受けたわけでも突然閃きがあったわけでもありません。教会のリーダー指示を受けて始まったわけでもありません。UPCのアイデアは皆さんのような一般人たちが妥協しながら切磋琢磨し作りあげたものです。奇跡的にできたのではなく、努力と精誠の積み重ねがUPCを誕生させたのです。大人数が集まり共通のビジョンで一つになり努力すること。奇跡というのはそういうものかもしれません。皆さんはUPCの一員になりました。あなたの貢献は意味深いものなのです。

mixer

このポストでは、「真の父母様愛唱歌」がどのような成り立ちで出来上がったかを記述します。このプロジェクトに直接的に関わった個人一人ひとりや作曲の際に込められた思いなどについて読むことができます。以下が目次です。

  • UPCの発想の始まり
  • 「真の父母様愛唱歌メドレー」がどのようにできたか
  • デモ音源の声は誰?
  • メロディーがよく混ざり合う理由

「真の父母様愛唱歌メドレー」のアイデアはたくさんの人の考えが合わさってできました。ここ数年、韓国で行われる行事では韓国の家庭連合や平和文化センターが韓国と日本の合唱団を動員して統一家の聖日の行事などで公演をするようにしていました。聖歌を編曲が創造的で芸術性のある音楽を披露したかった思いは皆一緒でした。

 

続きはコチラからご覧ください。

-統一運動
-

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.