[フォト]2015年日韓大学生ピースロード(中国・丹東~図門)


ニューシス| 記事登録日時 2015-07-10

2015年大学生ピースロード探訪

NISI20150710_0011152404_web

【ソウル=ニューシス】世界の平和トンネル財団所属ピースロードアカデミー(PRA)は分断70年、韓日国交正常化50年を迎え、7日から11日までの第3次、2015年大学生ピースロード探訪イベントを開催する。 中国大連韓半島北西端丹東を経て北東端図門に至る1460kmの大長征である。

ピースロードは文鮮明·韓鶴子総裁が提唱した国際平和高速道路を意味して表現した言葉で、国家間の断絶された道を疎通させ、地球の平和と繁栄を実現しようという趣旨で行われてきた、世界的な平和運動である。この運動を、日韓の大学生が先頭に立って拡散させるという一念で、昨年から毎年2回世界断絶された道を旅するプログラムを進めてきた。写真は日韓大学生が白頭山天池で記念撮影をする姿。2015.07.10。(写真=世界の平和トンネル財団提供) photo@newsis.com

 

 

 

peninsula




coded by nessus
Posted by on 2015年7月10日. Filed under スポーツ・文化, ニュース, 国際情勢, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*