スポーツ・文化 ニュース 動画

メイウェザーvs. パクィアオボクシング​​の試合の後、「メッコール」人気急浮上...なぜ?

投稿日:

SEGYE.com 入力2015-05-04 13:08:52

メイウェザーvs. パクィアオボクシング​​の試合の後、「メッコール」人気急浮上...なぜ?

20150504001501_0

 

「世紀の対決」で、全世界の注目を呼び起こしたメイウェザーとパッキャオのボクシングの試合後一和のメッコール広告がオンラインで話題になっている。

去る3日フロイドメイウェザー·ジュニア(38·米国)とマニーパッキャオ(37·フィリピン)のボクシングの試合がメイウェザーの判定勝ちに薄く終わった中で、意外にも(株)一和の大麦炭酸飲料メッコール広告が爆発的な人気を得ている。

大衆の熱い期待と関心に達しないまま試合がメイウェザーの判定勝ちに薄味で終わった試合、すべてのラウンドの終わりに登場したメッコール広告がより一層注目を集めたもの。

 

 

実際に試合後のSNSと各種オンラインコミュニティなどは、メッコール広告に関連する記事やコメントがリアルタイムにあふれ出て、「試合の思い出はなくメッコール広告だけ思い出す」、「パクィアオVSメイウェザー、真の勝者は、メッコールである」、「噂の饗宴にメッコールが並べられていた」などの反応を見せた。

ナサンフン一和経営企画チーム長は、「病みつきになるCMソングと愉快でウィットあるコンセプトのメッコール広告が期待以上の爆発的な反応を得るようになって喜んでいる」とし「今後も様々なマーケティングを介して消費者に身近に近付く計画」と述べた。

一方、世紀の対決に注目されたフロイドメイウェザーとマニーパッキャオ試合の生中継の視聴率が12.3%を記録し、同時間帯1位を占めた。

視聴率調査会社ニールセン·コリアによると、この日放送されたSBSスポーツボクシング「メイウェザー:パッキャオ」の視聴率12.3%(以下、全国基準)を記録した。この日の試合はSBSで単独生中継された。

この試合の12ラウンドの末にメイウェザーが審判全員一致の判定勝ちを収め幕を下ろした。ただしクールな爆発力を期待していたファンにはやや惜しい競技力だった評価も出てきた。

キム·ヒョンジュ記者hjk@segye.com

-スポーツ・文化, ニュース, 動画
-, ,

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.