真のお母様、天地鮮鶴園建設準備のため米国の有名展示館を訪問される


621101431TM    ▲天地鮮鶴園建設の準備のためゲッティ美術館のあちこちを注意深く観察される真のお母様

真のお母様は、天一国二年天暦11月9日(陽暦12.30)天地鮮鶴園建設を準備するため、米国の代表的な展示館を訪問されました。真のお母様が、まず最初に訪問されたロサンゼルスのゲッティ・ミュージアムは、世界中の美術作品の展示と復元、研究が行われている美術展示複合センターとして約3万坪の敷地に6つの機能を果たす建築物が巨大な団地を成す21世紀の文化の記念碑的な場所だ。

 

621101431레이건 박물관 전경          ▲レーガン博物館全景

続いて訪れたレーガン博物館は世界の冷戦体制終息に尽くしたレーガン大統領の業績と彼のすべての遺産を調べることができる場所で、近世アメリカの歴史も容易に理解できる資料が展示されている。

真のお母様は、世界的な名所である二つの展示館を見て回られ、天地鮮鶴園の外形とコンテンツの展示などを構想された。 これと関連して真のお母様は「天地鮮鶴園は21世紀の最高作品にならなければなりません。 真の父母様の位相が、子々孫々、千年万代に残らなければなりません。」とおっしゃった。

 

[記事および写真提供:歴史編纂委員会] 韓国・家庭連合公式サイトより

(Harikawa)




coded by nessus
Posted by on 2015年1月8日. Filed under トピックス, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

One Response to 真のお母様、天地鮮鶴園建設準備のため米国の有名展示館を訪問される

  1. Pingback: 真のお母様、天地鮮鶴園建設準備のため米国の有名展示館を訪問される | Kodan USA

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*