真の御父母様、クリスマス記念礼拝を主催される


真の父母様、クリスマス記念礼拝を主催される

韓国家庭連合公式サイトより

2206576291면 성탄절 기념예배에서 말씀하시는 참어머님          ▲クリスマス記念礼拝で語られる真のお母様

真の父母様は天暦10月30日(陽暦12.21)午前10時(現地時間)、米国西部ネバダ州ラスベガスにあるサウスポイントホテルでクリスマス記念礼拝を主催された。

この日の礼拝には、真の家庭から文善進・朴仁渉御夫妻、文権進・文和延御夫妻、文ヨナ様、文薫淑様をはじめ、全世界の統一家の指導者、中心食口、クレーンズクラブ、ACLC指導者など1000人余りが参加し、インターネットを通じて礼拝の映像が全世界に生中継された。

真のお母様はこの日、記念礼拝で 「今日この場には、色々な立場の食口達が集まりました。皆さん1人1人が独りで進むなら大変かも知れませんが、様々な兄弟姉妹と共にひとつの目標に向かって行くならば、大きい力を得ることができます。 大きな実を得ることができるでしょう。

真の父母様の教え、真の愛を実践する運動がこの国から全世界的に広まることになれば自動的に天の父母様が待ち焦がれ、人類が望んだ、神様を中心とする一つの世界、地上天国は間違いなく私たちの前に近づくでしょう。 そのためにも皆さん各自がそれぞれの持ち場で最善を尽くすことを願います。

真の父母様は70億人類を待っておられます。彼らに希望を与えなければなりません。父母を失った孤児のような彼らに父母を知らせなければなりません。それこそまさに皆さんが誇らしい天一国の祖先になる位置です。先駆者になる位置です。孝子・忠臣になる位置です。皆さんは、この時代、真の父母と共に過ごし、共に働いた(同舎・同役)という事実を歴史に残すべきです。

『70億人類が皆さんにかかっている』ということを考える時、どうして座ったまま待ってばかりいることができるでしょう!立ち上がらなければなりません。 出て行かなければなりません。 大きな声を上げて知らせなければなりません。 そのために各自が最善を尽くして、神氏族的メシアの責任を成し遂げてくれるよう重ねてお願いします」 とおっしゃり、誇らしい孝子・孝女・忠臣になることを願われた。

 

220657629오찬공연을 관람하시는 어머님         ▲クリスマスのお祝いの文化公演をご覧になられる真のお母様

 

220657629바운스춤을 추는 참가자       ▲昼食会公演を終えてバウンス・ダンスを踊る指導者と天正宮文化公演チーム

 

2206576292면 성탄절 기념예배와 오찬 후 억만세삼창을 하는 참석자들     ▲クリスマス記念礼拝と午餐会の後、億万歳三唱をする参加者

 

<記事提供:北米大陸本部、写真提供:(韓国)映像局>

(Harikawa)




coded by nessus
Posted by on 2014年12月31日. Filed under トピックス, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*