ユーラシア – ヨーロッパサミットの開催(12月5日~7日)


韓国・ニューシス 記事登録:2014-12-07

ユーラシア – ヨーロッパサミットの開催

【ソウル=ニューシース】ゴボムジュン記者=去る5日から7日まで天宙平和連合(Universal Peace Federation)の主催でユーラシア – ヨーロッパサミットの(Eurasia-European Leadership Conference)がユーラシア、ヨーロッパ、アメリカなどの宗教·政治·学界·NGO VIPたち約100人が参加した中モルドバキシナウで開催された。写真はジョンジンファユーラシアUPF会長の開会の挨拶の様子。

今回の会議は、東ヨーロッパの安全保障と協力し、そしてユーラシア、ヨーロッパ間の協力について「ユーラシア及びヨーロッパ:平和のための対話」というテーマでマルガレターティモシープチモルドバ共和国大統領夫人、アシルラムベクオーケメドビーチアシラマノフロシア前上院議員、ロバートバンデージミュールブルケアベルギー外交部大使、ビクターソルダシェフチェンコウクライナ経済科学アカデミー博士、アレクサンドル·サガンウクライナ宗教研究所教授、セルゲイクチンスキーモスクワ州立大学博士、アジムオーストルオランダHumanity in Action上級研究員、トーマス·ウォルシュUPF世界会長、ジョンジンファユーラシアUPF会長、アンヨウンシクヨーロッパUPF会長などが出席した中、熱い発表と討論が行われた。2014.12.07写真=世界平和統一家庭連合提供)

photo@newsis.com
NISI20141207_0010421520_web

 




coded by nessus
Posted by on 2014年12月7日. Filed under ニュース, 国際情勢, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*