トピックス 真の家庭 社会 祝福家庭

権進様、 6・25参戦退役軍人の日 「メダルと感謝状」 を受ける

投稿日:

「米40師団歩兵・6・25参戦退役軍人の日」で真のお父様の証...祝辞と歌で人気を博す

韓国・家庭連合公式サイトより

14909887864730_10205439188245409_2964370032541604622_n

権進様は去る10月12日ラスベガスで開かれた「米40師団歩兵6・25参戦退役軍人の日」の行事でメダルと感謝状を受けた。また祝辞で真のお父様を証し、歌を歌って人気を博した。

これまで権進様はラスベガスの韓国人社会で6・25に参戦した勇士を賛える奉仕活動を熱心にし、韓国人在郷軍人会が権進様を米40師団歩兵・6・25参戦勇士会に推薦して、この日感謝状とメダルを受けることになった。

またこの日、権進様はLA韓国総領事館と韓国人コミュニティーの代表として祝辞を述べた。権進様は祝辞の中で自身が文鮮明総裁の息子であることを明らかにして、「人類を救援するためにこの地に来られた私の父は1950年5月20日から2年8ヶ月間興南(フンナム)監獄所に収監されていたことがありました。」「父は生前、韓国動乱に参戦した勇士に対して大変関心を持ち、参戦した方々に対して常に感謝の思いを抱き、彼らを慰労しました。」と語り、真のお父様を証した。

14909887810734194_10205439185805348_4292592278535111258_n

権進様は2日後の10月14日はお父様が出監された日と述べ、「私の父の生命を助けて下さり、大韓民国のために戦って下さった勇士の皆様の犠牲に、父の息子として、大韓民国の息子として真に感謝申し上げます。 私の父のため、韓国のために命をかけて勇敢に戦って下さった勇士の皆様にこのようにお目にかかることができて直接感謝の気持ちを伝えることになり、本当にうれしく感謝します。」と言われて、韓国動乱に参戦した勇士らとその家族を慰労し多くの拍手を受けた。

権進様は引き続き「歌手エルビス・プレスリーが韓国動乱に参戦した勇士であることをご存知ですか? 直接戦争に参加はしませんでしたが、彼は韓国での戦争に参加しようとしたし、彼の名前は参戦軍人として残っています。 今日この日を賛えるために韓国動乱の戦友であるエルビスの歌を贈ります」と話され、エルビス・プレスリーの歌 'If I can Dream' を熱唱して参戦した勇士はもちろんこの日の行事に参加した皆を熱くさせた。

この日、行事には白髪の年老いた退役軍人らとすでに他界した兵士の家族、そして韓国戦で戦死した兵士の家族らが参加したが、これからは息子、娘たちが彼らの父母の代わりに6・25参戦の精神を受け継いで韓国との友好関係を緊密にしていくことを決意した。

権進様はこの日、米40師団歩兵・韓国動乱に参戦した勇士達にお父様を証し、メダルと感謝状を受け取り、歌で彼らを慰めるなど、このすべての栄光を天の父母様と真のご父母様に捧げると語られた。

149098878644378_10205439185965352_7869712534162897553_n             ▼メダルを受ける権進様

1490988781527105_10205439185845349_6256818995487838888_n             ▼太極旗を持って。退役軍人代表と権進様御夫妻

1490988781622723_10205439185925351_1705782308904908708_n             ▼権進様御夫妻と韓人会会長

14909887810360215_10205439188125406_6062955205367619242_n             ▼感謝状と韓国の地図が入った退役軍人の帽子

14909887810388067_10205439185885350_6875439459391249445_n             ▼退役軍人たちと一緒に。

14909887810805716_10205439188085405_3650408941152924914_n             ▼退役軍人達と一緒に

 

(Harikawa)

-トピックス, 真の家庭, 社会, 祝福家庭
-, ,

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.