ニュース

[韓国放送局:SBSCNBC] 歴史を正すための14年、実を結んで 第14回殉国烈士の精神宣揚大会と日韓合同慰霊祭を開催

更新日:

[韓国放送局:SBSCNBC] 歴史を正すための14年、ついに実を結ぶ

14回殉烈士の精神宣揚大と日韓合同慰祭開催

20141013181027_293

の平和は、誤った史を正し、過去への悔い改めと許しと和解によって可能である。南北統一を

祈願する日本人会の佐藤みどり長が、西大門刑務所を訪問したのは14年前で、誤った日本の

史について日本では聞くことのなかった史を西大門刑務所の訪問を通して知ったのだ。

 

11日、日本が韓民族に痛みを与えたことに対する謝罪と慰のために準備した「殉烈士の

精神宣揚大と日韓合同慰祭」が14回を迎え、西大門立公園の立館の前で午前10時から

700人が加する中で開催される。

今まで間違った韓日の史を正すため、民間で努力してきた誠意を認められ、昨年6月報勲処から

感謝状を受けた。年大を開催するのはもちろん、日本人留生や指導層を西大門刑務所に

直接案しながら、正しい史を知らせるために努力し、韓民族の痛みをなだめる慰祭を

13年間継続してきた功労が認められたのだ。

烈士の精神宣揚大と日韓共同慰祭はバンチョルウン大会実行委員事務局長とイスンドク(社)21世紀韓奉仕事務局長が司を務め、花の後、イソルサン(社)21世紀の

奉仕理事長の大、佐藤みどり長の挨拶、赤星善弘僧侶、キムシミョン

大韓民先烈遺族会会長の激く。その後、坂田靖子授の追悼、日本人留生の

西大門刑務所の見学と感想文表がある。ジョンドゥオン国会議員、リュサンホ

西大門議長、ウグンシクライオンズクラブ際協354-C区総裁、

日本岩下英一熊本県議議員、日本美馬秀夫島市議議員の祝がある。追悼のはユギョンソク

世界平和統一家庭連合韓国会長が行う予定だ。そしてイサンチェ牧師の万三唱で殉烈士の

宣陽大は進行される。

2部の日韓合同慰祭は、キム·ソクチン世界平和統一家庭連合西部教区長の告天文朗

赤星善弘僧侶ら3人の歌遷都の祈り、イソルサン僧侶ら4人の、南北統一を祈願する

日本人員の追悼で幕を下ろす。

 

日本人の韓する謝罪と韓への愛で、去る2001年第1回目の大開催から今に至るまで、

年開催してきた佐藤みどり長はあいさつの場で、「西大門立公園も14年間で本に美しく

変わりました。」、「ところが、一番大事な立館の建物は、昔の姿のままっています。ここに

祀っている殉烈士の愛愛天の精神は、世界に誇るべき精神であり、世界の人がばなければなら

精神です。」「ここにればいつでも、誰でも花、香、募金などができ、その精神をぶことができるように改装されたらと思います」と調した...

[詳しい記事を韓国語で見る]

[朝鮮日報 ]

南北統一を祈願する日本人婦人会(会長佐藤みどり)は、11日午前1030分、ソウル西大門独立公園で「殉国烈士の精神宣揚大会と韓日合同慰霊祭」を開催する。

[世界日報]

韓日の市民社会、殉国烈士を共に称え

20141013181753_187

-ニュース

Copyright© familyforum , 2019 All Rights Reserved.