UPA[天宙平和士官学校]米国宣教実習プログラム


[天宙平和士官学校] 米国宣教実習プログラム

韓国家庭連合HPより 
教会ニュース
2014.02.28
天宙平和士官学校、米国宣教実習が天一国元年天暦11月19日から、天一国2年天暦1月8日(陽暦2013年12月21日から2014年2月7日)までの49日間行われました。真の父母様の足跡をたどる今回のアメリカの路程は、米国大陸横断、聖地巡礼、教会を訪問し、食口たちとの交流、伝道活動、大学探訪などを行いました。今回の期間中、真の父母様の志を継承して熱い心情を体恤することができました。米国宣教実習プログラムの最後の旅程を報告します。

24a36dda69eb03c7e7aafe38696a256f

1月17日(28日目)、北アメリカで最も暑く乾燥した地域であり、西半球で標高が最も低い海面より85.5mも低い地域があるDeath Vallyに行きました。 Death Valleyを見ながら自然の偉大さを改めて感じることができました。
316de33a5cad64f3762128c4f1d96b7a

Death Vallyを見た後LA Pasadena Houseに向けて横断しました。真の父母様が精誠を尽くされたPasadena Houseで祈祷会をして、一日のスケジュールを終えました。
0e67f66d6e84bf7611288f8f06920769

1月18日(29日目)、LA Universal Studiosを観覧する時間を持ちました。チーム別に観覧をして、映画製作と技術について直接体験し感じることができる時間でした。5c7d77715f1623ef4b5c6da3e4b5da64

1月19日(30日目)、聖日のこの日、LAの教会の礼拝に出席しました。

0c03e63dea382669344a95cb376dc4d9
食口の皆さんに真のお父様の映像をお見せして、賛美をささげる時間を持ちました。多くの食口が感動を受けました。また皆さんと交流する時間を持ちました。437eef838337ada183cc85eab8590b8c

礼拝後UPAの説明を行いました。食口の皆さんと一緒に昼食を取り、UPAについて会話を交わし、私にとって貴重な時間となりました。

72587e70cad31d3b1731f4dc88f74050

LA韓国家庭教会に立ち寄り牧会者のみ言を聞いて、青年食口との交流の時間を持ちました。

87a30a261a7af6f6fa9ae8e7e23d0cd5

1月20日(31日目)、LA Pasadena Houseを後にして、米国宣教の最初の出発点であるサンフランシスコに向けて出発しました。途中、シリコンバレーのGoogleとスタンフォード大学を訪問しました。夕方サンフランシスコ心情ガーデンに到着し、真の父母様の部屋で祈祷会をして一日を終えました。

ac97e0c7e647485062b6985ac8901de2d637772fdeb958500a9bfc47409cb7bbcec954e90a0c220304c6d0675752f9f2370c6df900bc9564dacc9b20847b0204dc6738cbb3e729216d75198384707bfe
1月21日(32日目)、サンフランシスコ教会を訪問し、教会で行われている活動について聞いて聖地を訪問し、祈りの精誠を捧げました。米国大陸横断の最後の日程でサンスランシスコ家族様たちにUPA説明会をする時間を持ちました。

c11ef95ac006f5cd5fd74865d38a55f960c5d19031d95ba28df4ea6c81e941aabe5d59afcb73ea29767cee53382eceeb6b286f6a1e1b86e861bb5bdb19a154d6

1月22日(33日目)サンフランシスコからニューヨークに戻って23日(34日目)から、米国東部での日程を消化しました。1月23日(34日目)のアメリカ家庭連合のCARP会長のナオキミ君とCrescentia家庭局長の講義を聞きながら、アメリカの協会で行われている内容を知ることができました。

a21363f92a1cb47653144ba94a1c925c043c072c4afb97cbae9db8a1e4f41d6c

1月24日(35日目)チーム別に博物館や美術館、文化体験を行いました。

b665084283a43a58914c919e5fca162e277a4be7061a1937e7d84462f086b86146cc8dfb035018a6c01f4d9a22e527b2
1月25日(36日)ニュージャージー州Clifton教会を訪問し、食口達との交流をしてUPAを紹介する時間を持ちました。教会を訪問するたびに、食口の皆さんの熱い愛と関心を感じることができました。4b696f37b91a118ac3a0173b6a4d3bd92ba9238557f21956ffcaef42fc88b66c
1月26日(37日)、ニューヨーク韓国人家庭教会を訪問して礼拝を捧げた青年たちとの交流の時間を持ちました。お互いに話が盛り上がりサムルノリチームと一緒に公演をしたりしながら食口の皆さんと楽しい時間を過ごして帰ってきました。17d771b8e1ab88e40b7ba9aebb5cc49dac6ef7951edc1157d7e63ab42efa7716e4a052781c191d4d22e08624dca1950156c4018819e571eefe83ea1e13dc3650
1月27日(38日)UPF Dr. Tom Walsh会長の講義を聞いて、UNを訪問しました。

1eeb1e2d03e989dbe4d97b78fab212bee00914abc61e5a6d52967a8316cabd2cb7566b7ddf483de08b4094585ea6c2f77e7ca353005926a48c0a2ca93ddbe007
1月28日(39日)、宗教の自由を求めて英国から遠く離れた米国に清教徒が初めて足を踏み入れた場所、Plymouthを訪問しました。海水も凍るほどの寒さでしたが、祈りの精誠を捧げました。

d7cd9d6a3520087603fcb1b1d6c78f7e
1月29日(40日)の海が素敵なGlocesterを訪問しました。モーニングガーデンでお父様が釣りをされた様子を写真で見て、釣りを一緒にされた食口の証しを聞きながら、お父様を感じることができました。食口の皆さんと一緒に夕食をとり、歌も一緒に歌って楽しい時間を過ごしました。

cde88324c014a78ad3e82f58029be61df2a0ffed80c91082b9ce86bc27199d0e826d2f1c813997c85a101f1b6adf43db
1月30日(41日)、ハーバード大学を訪問し、学生にインタビューをする時間を持ちました。短い時間でしたがお互いに話をして、天の父母様について少しでも証する時間となりました。04251775040b78f56ed7b163b7b308aa
ボストンの教会を訪問し、UPA紹介して食口の皆さんとの交流の時間を持ちました。12090c13c9500bd51c94e637bf87fa1cc21354f1184e48f91c0c9d8e26c87aee1e565279cafe44dd6a455f27140d3c1f
1月31日(42日)UB(ブリッジポート大学)を訪問し、ブリッジポート大学についての説明を聞いたり質疑応答の時間を過ごした後、食口の皆さんの家でホームステイをしました。 2月1日には、UBツアーをして総長に会って話をすることもできました。

08c45daf1cf0a318a515bf86663808ca7a14ee48982aece1463a6eb3f5b0fd49ec07a454ad04e6c94e72db8f67fbfbbc
2月2日(44日)UBで日曜日の礼拝をささげた後、UTSに向けて出発しました。 UTSに到着し、精誠を尽くして一日を終えました。93554d5ff5dc0aad195a9ad815beaa97

2月3日(45日)UTSのFather’s TrailとMother’s Trailを歩く時間を持ちました。雪が降り、景色が美しかったです。真のお父様と真のお母様のことを考え、精誠を込めてその道を歩きました。午後には、米国の摂理歴史について講義を聞きました。 UTSの学生にUPAの紹介をして一緒に運動をする時間を持ちましたea0c889fdfc62f8a29098ee3756c068d37458610ff8025d550dd9409db1a326155fbaf1c8171fd489430c95b06cdcf12
2月4日(46日)真のお母様が話しておられたWest Point(米国陸軍士官学校)を訪問し、直接見学ツアーをしました。真のお母様が仰られたように(UPAを)有名な学校にするために努力すると誓う時間でした。c104702d3174a0b47217193b59ad84fb
2月5日(47日)天宙平和士官学校、米国宣教実習プログラム閉会式を行いました。米国家庭連合副会長をはじめ、家庭連合の主要な委員たちが参加して下さいました。 49日間の日程を共有し、関心と愛を分けていただいたすべての方々に感謝の言葉を申し上げ、米国での最後の日程を終了しました。

9705d981cf0205fcec6441b8d75df55b823174905d891cce602fe6ccfe0ce627
2月6日、ニューヨークから韓国に向けて出発し、2月7日午後8時、無事、仁川空港に到着しました。49日間の期間中に休みなく活動したので疲れてはいたが、米国を通してで真の父母様の志を継承し、摂理の現場を直接見て学び、感じながら成長できた貴重な時間でした。この貴重な時間を許し、見守って下さり、祝福の言葉を下さった真の父母様と、関心と愛を精誠込めて下さった全ての食口の皆さんに感謝致します。43efa29c67c6de2fb67f07ec5d1afc4a

 

訳harikawa




coded by nessus
Posted by on 2014年3月3日. Filed under トピックス, 教育・留学, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*