統一教会の聖歌隊が石巻で慰問コンサート


統一教会公式サイトに掲載された記事を紹介します。

統一教会の聖歌隊「ウエスト・ユース・クワイヤー」が東日本大震災の被災地にて慰問コンサートを行った内容です。

下記はサイトより引用です。

_____________________________

 

cb4dcbf6d2ec7ca32a3b388914ba0187-300x200 統一教会平和奉仕ボランティア隊(UPeace)の被災地支援活動の一環として、10月12(土)、聖歌隊「ウェスト・ユース・クワイア」が、宮城県石巻市内の2か所の会場で慰問コンサートを行いました。

 

 「ウェスト・ユース・クワイア」は、2007年に西東京教区の青年で結成された聖歌隊です。「神様の真の愛を伝えよう」をミッションに、毎週の礼拝讃美と、年4回のコンサートを開催しています。

 

 880ee0c5ace1e84a935b0c34134034a1-300x200 12日午後2時から、石巻市内の「石巻まちなか復興マルシェ」という屋外の会場で、「アメイジング・グレイス」や「ふるさと」など6曲を披露。あいにくの曇り空でしたが、メンバーたちの満面の笑みと美しいハーモニーに、一曲ごと拍手が送られました。公演後には、聖歌隊のオリジナルCDを観客にプレゼントし、交流する場面もありました。

 

 

 

__________________________

 

記事の続きは統一教会公式サイトをご覧ください。

 




coded by nessus
Posted by on 2013年10月24日. Filed under できごと, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*