[フォト・9日]家庭連合、マレーシア現職国会議員22人招待の昼食会


10/09ニューシース他

世界平和統一家庭連合、マレーシアの現職国会議員22人招待の昼食会

NISI20131009_0008789711_web

【ソウル=ニューシース】世界平和統一家庭連合(ヤンチャンシク総会長、以下の家庭連合)は9日午前、マレーシア、現職の国会議員22人を含む30人の一行が家庭連合の主要な聖地である京畿道加平にある清平聖地を訪問して、文鮮明総裁ウォンチョンジ(墓地)を直接参拝して韓鶴子総裁招待の昼食会に出席したと明らかにした。

去る10月7日(月)から12日(土)までの5泊6日の日程で訪韓したマレーシアの国会議員たちは、与党と野党の国会議員が党派を超えて一緒に同行し、野党3選クラセガ(Kula Segaran)民主行動党(DAP)議員、野党2選ジョハリ·ビン·アブドゥル(Johary bin Abdul)国民正義党(PKR)議員、与党平クスセアン(Khoo Soo Seang)マレーシア中国人協会(MCA)議員など国会議員22人を含む30人の規模で訪韓した。 2013.10.09。

(写真=統一グループ提供)

 

【関連ニュース】

 




coded by nessus
Posted by on 2013年10月10日. Filed under トピックス, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*