文鮮明天地人真の父母天宙聖和1周年追慕午餐会が開催


 文鮮明天地人真の父母天宙聖和1周年追慕午餐会が天一国元年7月17日(陽8.23)金曜日午後2時、世界の首脳と指導者をはじめとする850人が参加する中、天正宮大講堂で開かれました。

 

9f60c1eadb4d7d7827a6a67d4b4bfcde

 

 真のお父様の聖和を追慕するために開かれた今回の追慕午餐会はDr. Walshの開会宣言を始めMrs. ターニャー、エドワード牧師の報告祈祷、ピズレイ夫婦による花束奉呈、キムヒョユル特別補佐官の歓迎辞、招請挨拶としてキム・ウルドン議員が真のご父母様から受けた恩恵に対して感謝を表し、キム・ミンハ平和大使協議会中央会長の乾杯で午餐会が始まりました。

 

1322e1b68bf2fd8c8456d44161f16f5f

7983c97e88ce70f6af57ebe563174827

 

af9245d4c6ce6c54b2e9f66592eb98ca

 

c9530a0e9254a03833f635a5def5be27

 

9c475ae3f53b02743d1e23b86ffc6b75

 

0f1f6142e94162180a9fca17ed0cad14

 

3230c469b5e335ca97c5baef98de8278

 

a7704e41a59080a31ee5d0a4922555ae

 

この日午餐会ではヤン・チャンシク総会長とムン・ナンヨン副会長が真のご父母様に天宙聖和式白書と基元節白書をそれぞれ奉呈しました。

キム・ポンホ前国会副議長とエンデイジェイェブルンディ前大統領、スリルパインド女性人員委員会会長は国家を代表して真のお父様に追悼辞を捧げました。

文化公演ではラ・ストラーダ(キム・ミラン教授他4人)声楽チームが‘ハンゲリョン’他2曲を歌いました。

5d488af2beac98521022bce4bd9e6539

 

 真のご家庭を代表して文・善進様は「真のお父様の93才の全生涯の目的は世界平和でした。 皆さんがお父様の生涯を祝うためにこの席に集まったことは希望です。 悲しむことではありません。 真のお父様の人生は私たちがどのように暮らしていくべきなのか手本になって下さいました。 真のお母様と共に真のお父様の志を成し遂げて差し上げることができる私たちになるように願います」と感謝の挨拶を語られました。

ユン・チョンノUPF韓国会長の億万歳三唱で1周期追慕午餐会が成功裏に幕を閉じました。

特にこの日奉呈されたムン・ソンミョン天地人真の父母天宙聖和白書は「天一国眞聖徳皇帝 億兆蒼生萬勝君皇」という大きな題目を筆頭に1年前聖和式から40日礼拝まで全体内容が収録され、天一国基元節白書である「新しい天と新しい地に栄光を受けて下さい」という基元節全体の内容が収録されています。

 

記事元:韓国家庭連合公式サイト

翻訳:kakitaro(公式的な訳ではありません)

 

 

 

Posted by on 2013年8月27日. Filed under できごと, トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*