韓国平和統一家庭連合の7月キャンペーン・・・参加しやすい礼拝


礼拝参加者倍増を目指す特別礼拝が、2013年7月28日韓国全土の教会でとりおこなわれた。

 『文鮮明先生、彼は誰なのか!』というテーマでの特別礼拝の目的は、新しい人を真のご父母様に導くこと、特に真のお父様天宙聖和1周年に向かってビジョン2020の勝利的な基台を造り、伝道への自信をつける狙いがある。

 

8月第一週から8週間 行われる礼拝ポスター                                 日曜日の朝の礼拝(午前7時)、大礼拝(午前10時30分)

8月第一週から8週間 行われる礼拝ポスター
日曜日の朝の礼拝(午前7時)、大礼拝(午前10時30分)

追慕:文鮮明天地人真の父母天宙聖和1周年

  『文鮮明先生、彼は誰なのか!』

  8大チャンピオン

  1. 神様を最もよく知るチャンピオン
  2. 人間を最もよく知るチャンピオン
  3. 霊界を最もよく知るチャンピオン
  4. サタンを最もよく知るチャンピオン
  5. イエス様を最もよく知るチャンピオン
  6. 聖書を最もよく知るチャンピオン
  7. 人類歴史を最もよく知るチャンピオン
  8. 家庭の価値を最もよく知るチャンピオン

 

この日(7月28日)の礼拝参加者は、48.8%の増加がみられた。今年の末までには100%の増加率(参加者2倍)を目指す。 

天福宮教会で説教する梁昌植堂会長

 新しいメンバー獲得への取り組みには、牧会者のための修練会の継続、新しい参加者のための統一原理修練会/セミナーの実施などが含まれる。韓国のすべての教会で、朝食断食、祈祷など特別な条件が立てられている。

原理セミナーで学ぶ人々

天福宮教会(ソウル)では現役教会員のほか、しばらく活動を休んでいる教会員、新しい参加者にむけて積極的に働きかけている。毎週金曜日は新参加者を原理セミナーに招き、毎週水曜日には1日原理セミナーを開催して多くの参加者が会員登録を済ませた。

それに加えて、天福宮教会は外国人のために3カ国語(韓国語、日本語、英語)の招待カードを作成した。

招待カード

この特別礼拝は引き続き行われる予定だ。

米国家庭連合NEWS

文責Harikawa




coded by nessus
Posted by on 2013年8月9日. Filed under トピックス, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*