「2013年度前期 全国成和学生教育者研修会」を開催


統一教会公式サイトに掲載されている記事を紹介します。

 

___________________________

 

b6d92d7da23422430c82ee3b289342d3-300x1685月14~16日、千葉県浦安市の一心特別教育院において、「2013年度前期 全国成和学生教育者研修会」が行われました。全国から約110名の成和学生教育担当者が集い、『二世圏教育強化:天一国時代の環境創造』のスローガンのもと研修を行いました。

 

 開会式で本山勝由成和学生部長より「自然に成長する教会」についての講義があり、『ビジョン2020』へ向けて成和学生教育者が目指すべき教会と成和学生部のあり方が語られました。続いて「2013年度成和学生部戦略」の説明、その後、石原圭太郎Jr.STF-JAPANディレクターより「Jr.STFプログラムの報告と戦略」のプレゼンがありました。

 

夜には成和学生部の2013年度8大戦略の一つである「家庭教育と父母集会の定例化」に関して、講義とディスカッションの時間を持ちました。白井康友家庭教育局局長による家庭教育局ビジョンの説明、八王子教会の拝野敬成和学生部長からの父母会推進の成功事例報告の後、現状と課題克服のためのグループディスカッションを行いました。

 ___________________________

 

記事の続きは統一教会公式サイトをご覧ください。

 




coded by nessus
Posted by on 2013年6月3日. Filed under できごと, トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*