週間清平メールマガジン(陽)5月24日号より


ニュース:「2013天運相続つつじ浄火祭清平特別大役事」

「2013天運相続つつじ浄火祭清平特別大役事」(陽暦 5/3〜5)が、天の父母様と天地人真の父母様の祝福と興進様・大母様の愛の中で、68ヶ国延べ2万8千人の食口が参加して挙行されました。皆様の変わらない深い関心と愛に感謝いたします。

 

基元節を迎えて初めて開催された今回の大役事は、天運相続還元祈願聖火式をとおして所願成就書と基元節新しい出発決意書を天の前に奉献し、新しい出発を決意する貴く意義深い時間となりました。そして、清心平和ワールドセンターに真のお母様をお迎えして「Vision 2020勝利のための世界出征礼拝」が挙行され、本格的な天一国時代のスタートを天宙に知らせました。

 

今回の大役事は、前日に清平聖地を訪れた世界各国の食口たちと共に、情心苑に大母様をお迎えして感謝祈祷会を捧げてから始まりました。霊界の真の子女様がたと4600億絶対善霊による特別霊分立をはじめ、1~238代先祖解怨式と1~231代先祖祝福式、祝福二世・三世聖和者未婚霊人祝福式、所願成就祈祷会、真の父母様聖物抽選イベント、天正宮博物館巡礼、子供の日イベント、ウォーターストーリー見学、写真コンテストなど、多彩で充実したプログラムが清平聖地の様々な場所で開かれ恩恵を受けました。

 

皆様を迎えるために一生懸命に準備をしましたが、就寝や食事などにおいてご不便な面があった点、広い心でご理解をお願いします。天宙清平修錬苑は、今後も皆様のために最善を尽くします。

ニュース :つつじが満開、美しい清平聖地

基元節後初めての大役事である「2013天運相続つつじ浄火祭清平特別大役事」が、天の父母様と天地人真の父母様の祝福と興進様・大母様の愛の中、多くの方々が参加し盛況裡に挙行されました。

 

大役事の余韻が残る5月9日の朝、大母様は大役事の期間に様々な奉仕を献身的に行った40日修錬生に感謝と激励の言葉を伝えられながら、グループごとに美しく咲いたつつじを背景に記念写真を撮ってくださいました。

 

大母様の御言:つつじ浄火祭の恩恵と私たちの使命

 

つつじ浄火祭は本当に素晴らしい祝祭です。私は「天国の姿をここに作らなければならない。復帰され完成されたエデンの園のように作らなければならない」という思いで清平聖地にレンギョウ、カムラサキツツジ、サクラ、そしてとツツジをはじめとするたくさんの木を植えました。そして、皆さんが来て悪霊を分立して美しい姿に変わり、喜びと幸福で暮らせるように作り出すためのつつじ浄火祭を準備しました。

皆さんが一生懸命に書いた所願成就書を奉献する還元祈願聖火式は、先祖たちの心にある過去のすべての過ちを整理してくれる貴い恩恵です。

 私たちの先祖たちは今絶対善霊となっています。霊人体が宝石のように美しい姿になっていますが、その霊人たちが「私たちは絶対善霊となって美しいですが、過去に過ちを犯した記憶が残っています」と言うのです。その過ちを犯して生きてきた記憶が残っているので「その記憶をどう

したら整理してあげられるだろうか。100パーセント絶対善霊としてつくられているが、過去の過ちを記憶していることをどうしたら整理してあげられるだろうか」と考えていました。そのときに天の父母様と天地人真の父母様が「還元祈願聖火式を通して、それらの内容を整理してあげなさい」と言われたので、皆さんが書く所願成就書を集めて奉献する還元祈願聖火式を行うとき、その先祖たちが来て、過去に自分が犯した過ちの記憶を整理するようになりました。

 天地人真の父母様は「基元節までに210代までの先祖解怨式と先祖祝福式を行いなさい」と言われました。210代まで解怨と祝福を行い、皆さんが悪の血統から供給を受け続けている悪性をまず切り離さなければいけません。胎児がへその緒で母親と繋がっているように、私たちも先祖と血統的に繋がっています。私たちの先祖が絶対善霊ならば絶対善なる血統に繋がっていますが、悪なる先祖であれば、悪のありとあらゆるものと血統を通して繋がっているのです。そうだとすれば、その悪なる先祖の血統を受け継いだ私たちに、病気と苦痛、そして堕落性が巣食うようになっているのです。

 今私たちが生活する姿を見れば、先祖がどのように生きてきたのかを知ることができます。先祖が生きてきたすべてのことを自分が生きているのです。210代までの先祖解怨式を行いながら、先祖から受け継いでいる悪の血統は切ってしまいます。そして先祖解怨後の100日間で絶対善霊となり、私たちを絶対善なる血統に連結してくれるのです。内面的にも、外面的にも、完全に天国人となります。天国に行ける先祖なので、そのような先祖の子孫である私たちに天運を与えることができるのです。

 

<つつじ浄火祭インタビュー④>ビジョン2020勝利のための世界出征礼拝

福岡教区 福岡教会 M・T

 

「真のお母様もとても喜んでいらっしゃったし、真のお父様もずっと一緒にいてくださったのが霊的に見えました。真のお父様が笑顔を浮かべられながら、真のお母様と一緒に並んで入って来られました。真のお父様も期待が大きかったようでした。今日の連合礼拝は特に2020摂理の勝利のために、世界43カ国の代表が象徴的に集い決意する出征式であり、重要な式典だったと思います。そのような式典に私も氏族的メシヤとして氏族を代表して参加することができて嬉しいです。天地人真の父母様を中心に、全食口が一つになる歴史的な転換の式典でした。これから私たちが氏族的メシヤの活動と家庭教会を発展させれば、国家の主権復帰も近づいてくると感じました。」

 

修練会の案 内

6月の清平2日修錬会(1~210代追加先祖解怨)

6月1日(土)~2日(日)

6月7日(金)~8日(土):霊肉会家庭出発修錬会

6月15日(土)~16日(日) :先祖祝福式

6月21日(金)~22日(土) :霊肉会家庭出発修錬会

6月29日(土)~30日(日)

17340日修(86次婦人)

5月25日(土)~7月3日(水)

神様摂理史責任分担解放圏完成宣布教育

5月31日(金)~6月4日(火)/6月14日(金)~18日(火)

7月12日(金)~7月16日(火)/7月19日(金)~23日(火)

56次入籍21日修錬会

6月15日(土)~7月5日(金)

56次入籍祝福式

7月5日(金)~7月7日(日)

世界入籍祝福家庭夫8日修錬会

7月8日(月)~7月15日(月)

 

——お知らせ——-

  清心神学大学院 2013年後期新入生募集

* 入学願書の受付:5月1日(火)~5月31日(金)

* 選考日:6月 11日(火)

http://www.cheongpyeong.org




coded by nessus
Posted by on 2013年5月30日. Filed under トピックス, ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*