天宝会青年部の新大久保でミニ韓国食べ歩き


中和新聞速報版サイトに掲載されている記事を紹介します。

 

______________________________

 

東京では、統一教会2世の障害を持つ子女達(天宝会青年部)が1カ月に一度集会を持っています。
今回は新宿から新大久保に広がる韓国のお店を「ミニ韓国を食べ歩きしよう」と、探訪に出掛けました。以下は、そのレポートです。

 

新大久保駅に集合し、まずは、韓流ショップに行きましたが、余り、韓流ドラマを見ないせいか、東方神起やチャングンソク、カラ、少女時代など見向きもしませんでした。試食のお菓子が美味しく、辛いと言いながらも、けっこう味見をしました。海苔やお菓子をお土産に買いましたが、最初から大きな荷物となりました。

スウィートの店や、韓流スターのグッズを売る店、焼き肉店舗、ホットクなど韓国色一色の中を歩き回りました。

______________________________

 

記事の続きは中和新聞速報版サイトをご覧ください。

 




coded by nessus
Posted by on 2013年5月17日. Filed under できごと, トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*