【説教】祝福を受ける信仰者になりましょう


 

統一教会公式説教サイトに掲載されている記事を紹介します。

 

________________________

 

2E383BBE79B9BE5B2A1E58D97E383BBE5AE8B20E6BCA2E787AE-thumbnail2全ての信仰者たちは、神様の祝福を受けることを願いながら、祈祷と精誠を尽くして信仰の道を歩んでいます。神様の祝福を受ける人は、きょう訓読した詩篇1篇1~6節によれば、悪しき者のはかりごとに歩まず、罪びとの道に立たず、あざける者の座に座らない人です。このような人は主の掟おきてを喜び、昼も夜もその掟を思います。また、川のほとりに植えられた木が時が来れば実を結び、その葉もしぼまないように、そのなすところはみな栄えます。

 しかし反対に、神様の祝福を受けられない者は、風の吹き去るもみがらのようです。それゆえ、悪しき者は裁きに耐えられません。罪びとは正しい者の集いに立つことができません。主は正しい者の道を知られます。しかし、悪しき者の道は滅びます。

 全ての人間は欲望を持っています。その中で、善の欲望を指向する人は善人だと言えますし、悪の欲望を指向する人は悪人ですが、悪人は自分の悪い欲望を成し遂げるために、他人に苦しみと悲しみを与え、権力と物質と名誉などに執着します。

 善人は自分の善の欲望を成すために自分を犠牲にし、苦労しながらも、他人に喜びと幸福を分けてあげます。韓国の諺に「順天者は興し、逆天者は滅びる」という言葉があります。神様の祝福を受けるためには、まずこの世で悪人のはかりごとに陥らないようにすることです。

 

_________________________

 

記事の続きは統一教会公式説教サイトをご覧ください。

 




coded by nessus
Posted by on 2013年5月9日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*