「文鮮明総裁日本留学72周年記念祝賀大会」を開催


統一教会公式サイトに掲載されている記事を紹介します。

________________________

 

 天暦3月12日(陽暦4月21日)午後2時から早稲田大学(東京都新宿区)に隣接するホテルで、日臨節「文鮮明総裁日本留学72周年記念祝賀大会」(主催:同大会実行委員会)が開催され、早稲田大学のOBをはじめとして、全国からおよそ1500名の教会員が参加しました。

 

 文鮮明師は1941年4月1日、初めて日本の土を踏まれ、早稲田大学附属の早稲田高等工学校で学びながら、真理探究の日々を過ごされました。統一教会では4月1日を「日臨節」と呼び、例年、記念行事を開催しています。

 

 大会の第一部、エンターテイメントでは、天父報恩鼓の演舞と韓国婦人会による合唱、アフリカ人の教会員家族らがアフリカの音楽に合わせて伝統のダンスを披露しました。また、慶應義塾大学、東京大学、早稲田大学の学生・OBが順番に登壇し、それぞれの校歌などを熱唱しました。

 

________________________

 

記事の続きは統一教会公式サイトをご覧ください。

 




coded by nessus
Posted by on 2013年4月23日. Filed under できごと, トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*