キリストのかおり


統一教会公式説教ブログに掲載されている記事を紹介します。

 

_______________________________

 

1E383BBE69CADE5B98CE589B5E68890E383BBE69D8E20E7AF84E5A5AD-thumbnail2きょうは「キリストのかおり」の題目で共に考えてみたいと思います。最初に訓読したのは使徒パウロによるコリント人への手紙の中の有名な聖句です。パウロは神様を中心としてみ旨を歩む聖徒たちを「キリストのかおり」に例えました。 私たちはキリストのかおりです。いったいどんなかおりを持つべきなのでしょうか。キリストのかおりとは、メシヤのかおりです。現代のメシヤは真の父母様です。真の父母様だけがメシヤなのではなくて、私たちも「氏族的メシヤ」です。メシヤなのですから、私たちもキリストのかおり、メシヤのかおりがする者となっていかなければなりません。私たちがメシヤとして、キリストとして、死のかおりではなく、いのちのかおり、臭いかおりではなく、芳しいかおり、偽りのかおりではなく、本当のかおりを発しなければなりません。

 かおりは隠すことができません。人から出てくるかおりは、人格から出てくるので、隠そうとしても隠せません。神様の子、メシヤ、信仰者のかおりは、隠すことができないのです。

 私たちは成約聖徒であり、氏族的メシヤなのです。ユダヤ教を中心とした旧約、キリスト教を中心とした新約、そのような内容の全てをまとめ、さらに超越した立場にあるのが成約聖徒です。どれほど恐ろしい、また素晴らしい立場でしょうか。その立場を完成していくには、旧約・新約の信仰を知り、それより優っていかなければなりません。

 

_______________________________

 

記事の続きは統一教会公式説教ブログをご覧ください。

 




coded by nessus
Posted by on 2013年4月4日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*