新ローマ法王にアルゼンチン出身の枢機卿


キリスト教のカトリック教徒12億人の頂点に立つ新しいローマ法王が13日、誕生しま­した。選ばれたのは、アルゼンチンのベルゴリオ枢機卿で、南北アメリカ大陸出身の法王­は初めてとなります。

 

参照元:http://www.youtube.com/watch?v=iFcGiAUxviA




coded by nessus
Posted by on 2013年3月14日. Filed under トピックス, 国際情勢. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*