祝福家庭の使命と天一国創建


統一教会公式説教ブログに掲載されている記事を紹介します。

 

__________________________

 

人はどうしたら幸福になれると思いますか。『原理講論』には「幸福は、自己の欲望が満たされるとき感ずるのである」と書いてあります。はたして、自分の欲望が満たされるときに、皆さんは幸福を感じているのでしょうか。『原理講論』には続いてこう書いてあります。「しかし欲望などといえば、ややもすると我々はその本意を取り違えがちである。というのは、その欲望が概して善よりも悪の方向に傾きやすい生活環境の中に、我々は生きているからである」。

 昔のインドの文献に出てくる話に、このようなものがあります。神々は人間を愛し、人間に大切な贈り物を与えようと思った。しかし、いま人間にそれを与えてしまったら、人間はその価値も分からずに、粗末にしてなくしてしまうかもしれない。それで、神々は、その価値が分かるまでは、人間に見つからない所に隠しておくことにした。山の頂に隠せば見つからないか、海の底深くに沈めたら見つからないか、いろいろと考えたあげく、人間が最も探しもしないある所に隠してしまった。

 いったいどこに隠したのでしょうか。この寓話の答えは、人間自身の心の中でした。人間は自分の心の中を見るのが最も苦手だというのです。

 

________________________

 

続きは統一教会公式説教ブログをご覧ください。

Posted by on 2013年2月25日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*