鮮文大保健医療系学生 “国家試験全員合格”


記事登録日時[ 2013-02-17 08:04:45 ]

鮮文大保健医療系学生 “国家試験全員合格”

NISI20120406_0006156243_web

【天安·牙山=ニューシース】イジョンイク記者=鮮文大学校(総長ファンソンジョ)は、看護と物理療法学科、歯科衛生学科などの保健医療系の53人の学生がそれぞれ国家試験受験しても合格したと17日、明らかにした。

鮮文大によると、物理療法学科6人の卒業予定の学生と歯科衛生学科17人の卒業予定の学生がそれぞれ第40回理学療法士と40回歯科衛生士国家試験でも合格した。

看護卒業を控えた30人の学生も第52回看護師国家試験で電源合格して大学の保健医療系の国家試験で100%合格したのだ。鮮文大の保健医療系学科の教員は、チームティーチング(Team teaching)を介して20〜30人の学生を能力と分野別小グループに分けて分担指導している。

鮮文大の場合、財団傘下清心国際病院と清心国際漢方病院、日本一心病院と連携した現場実習も並行が可能だという点も長所だ。

鮮文大の関係者は、 “鮮文大保健医療系は、保健分野の国際的な専門人材輩出の揺りかごで定着しつつある”とし、”学生中心の教育力と合わせ個別の学習指導を忠実に進行してきた教授の情熱と生徒の努力が生み出した成果”と自評した。

007news@newsis.com

 

 




coded by nessus
Posted by on 2013年2月18日. Filed under ニュース, 教育・留学, 社会. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*