南北統一を実現する為には ~作家・柳美里さんの言葉~


 月刊誌「創」(2013年3月号)に掲載された作家の柳美里さんの記事の、柳さんへのインタビューの一部をご紹介します。

 

Q南北統一を実現する為には、日本やアメリカなどの周辺国の協力が不可欠です。

    統一が実現したとして、日本にどのような利益をもたらすでしょうか?

 

A(柳):南北統一が、国家にどのような利益をもたらすのかということについては、全く関心がありません。

 私が考えているのは、大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国の両国に存在する1000万人以上とも言われている離散家族のことです。

 長い歳月、生き分かれて暮らさなければならなかった家族が、同じ屋根の下で晩年の日々を過ごすことを実現する為には、どうしたらいいか――、個人にはどうすることもできないと諦めるのではなく、私にできることを模索し、力を尽くしたいと思います。

 

Posted by on 2013年2月7日. Filed under コラム, トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*