東京大学法学部を首席で卒業した女性の勉強法とは


 ネット上で、東京大学法学部を首席で卒業した女性の勉強法が紹介されていました。
  
 
 私の勉強法はこうです。
 たとえば、教科書や副読本などは7回読みます
 7回読めば、だいたい覚えられるものです。
 ことさら暗記しようとせずに、7回読めば、
 最後は本を見なくても思考をたどれるようになります
 ただし、司法試験の勉強では40回読みました
 勉強というより精神修養ですね。
 1日に19時間半勉強しましたから。
 睡眠は3時間
  食事は1回20分が3回で、入浴が30分。
  洗面器に水を張っておいて、眠たくなると足を入れて 眠気を吹き飛ばすんです。
  幻聴を経験したのもそのころでした。
  努力ではだれにも負けません。
 
Posted by on 2013年1月26日. Filed under コラム, トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*