神様は私たちの人生を主管される


統一教会公式説教ブログに掲載されていた記事を紹介します。

 

________________________________

 

HGN20hiroshima-2-thumbnail2神様が私たちの人生の時間を主管していらっしゃることを悟れば、私たちは、祝福の人生を送られるでしょう。時間というのは、それが好きでも嫌いでも流れるようになっています。

定められている時間ゆえに、私たちは時々、時間との闘いをするようになります。ある時は、時間が早く過ぎ去ることを願い、またある時は、時間がゆっくり流れて、制限された時間でより多くのことができることを願います。しかし、時間というのは、常に同じ速度で流れるようになっています。ですから、人生を生きる中で、計画を立てて生きることはとても重要です。

しかし、記憶しておかなければならないことは、常に計画どおりに事が進行するのではないという点です。ある事柄は、神様が許諾された時を待たなければならない場合もあります。

私たちの人生の時間は、神様が主管され、時になった時に神様が私たちに勝利を下さるのです。ですから、私たちの責任は、神様が祝福された人生と潜在力を信じ、毎日毎日、最善を尽くして前に進んでいくことです。

 

 

________________________________

 

 

記事の続きは統一教会公式説教ブログをご覧下さい。

 

 

Posted by on 2013年1月22日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*