インテリジェント・デザイン:「驚くべき惑星 地球」


http://www.youtube.com/watch?v=1LMcyFQBcWk

 

現在、人や宇宙の起源について説く理論には様々なものが存在します。学校教育などで一般的に教えられている進化論。それとは反対に宗教者が説く創造論。

しかし現在、第三の観点として注目を浴びているのが「インテリジェント・デザイン」という理論です。

 

インテリジェント・デザイン学会ではこの理論について以下のように説明しています。

“「インテリジェント・デザイン」理論は、この宇宙が(次元的)外部へ開かれたものであって、自己充足的な閉鎖系ではないと考える。自然界に、知性あるものの「デザイン」の事実が「経験的に検出可能」なものとして証明しうる以上、何らかの超自然的「デザイナー」の存在を想定しなければならない。従ってID理論は、超越的世界に開かれたものであると同時に、経験的・実証的な科学としての条件を満たしている。その意味で、IDは従来の創造‐進化論争に対して第三の観点を提供するもの、あるいは宗教と科学をつなぐ理論と言われる。”

 

また、以下のような「インテリジェント・デザイン」を学べる教材もありますので、関心のある方はご活用ください。

 

驚くべき惑星 地球「驚くべき惑星 地球」

視聴にはこちらをクリック (3分)(または上記Youtube動画)

“宇宙で知られている限り唯一の生命体が存在する地球は、あらゆる点から見て特異な存在。

天文学の証拠は、目的を持ってデザインした知的存在の可能性を強く示唆する。

『生命の謎に迫る 岐路に立った進化論』を制作した   Illustra Mediaが、マクロの世界から知的デザイナーの証拠を探る。日食の観測シーンは圧巻!”

 

 

 

岐路に立った進化論 「岐路に立った進化論」

視聴にはこちらをクリック(4分)

“生命はいかに誕生したのか?人類にとってこれほどの難問はない。進化論は疑問だらけである。

話題の「知的デザイン論(ID)」を、第一線の科学者たちの説明と、美しいコンピュータ・グラフィックスで描き出す。”

 

 

 

これらの教材はファミリー・フォーラム・ジャパンでお求めいただけます。

※ 「ファミリー・フォーラム・ジャパン」と当サイトである「familyforum.jp」とは、いっさい関係のない別団体です。

 

Posted by on 2012年12月12日. Filed under トピックス, 教育・留学. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*