文國進会長 善正高校「強い韓国?」安保講演会


2012年11月13日午後2時、善正高校の講堂で文国進会長の”強い大韓民国?”講義が善正高校2年生、善正観光高校1年生、2年生の合計780人余りが参加した中で行われました。この日の行事には、文国進統一グループ会長、朴知鋭ヨンジン奨学財団副理事長、ユ·ジョンジュン善正高等学校の校長、ジョンタンジン善正中学校校長、イギルヨン善正観光高等学校の校長らが出席しました。

この日文国進会長は講演で、育つ未来の世代に、東北アジアの平和と大韓民国の平和を守るためには自分で自分を守ることができなければならないという明白な事実と、現北東アジアの軍備競争、中国の過度な軍備支出などによる大韓民国の安保の危険性を知らせ、イスラエルのように小さくても強い国は不可能なことがないことを強調しました。

特に、大韓民国は歴史的にも数多くの侵略を受けてきたが、これはユーチューブの映像を通じても知ることができます。

 (注:中国人が作ったものと思われ、中国の領域を広く表示し、韓国は小さく表示される傾向があります)

 

Posted by on 2012年11月15日. Filed under トピックス, 動画, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*