第5軍団の招待を受け文國進会長が講演


2012年10月31日午前10時30分第5軍団のホール2階で文国進会長の第5軍団招待「強い大韓民国?」特別安保講演会が第5軍団長、세계일보社長、予備役少将など、第5軍団佐官級将校と実務将校150人余りが参加した中で成功裏に開催されました。

この日の講演で、文国進会長は「強い大韓民国?」というテーマの講演で、「天文学的な国家債務を抱えている米国政府の軍備削減と強大な経済力を土台に軍事力を増強している中国の現状は、韓半島の平和を脅かすしている」としました。したがって、文会長は、「強小国家イスラエルをモデルとして紹介しながら、中国の安全保障上の脅威から大韓民国の恒久的な平和のために私たち自ら守ることができる準備をしなければならない」と強調しました。

 

Posted by on 2012年11月7日. Filed under トピックス, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*