韓国で文鮮明師追慕の特別講演会を開催


 天暦8月10日(陽暦9月25日)から8月12日(陽暦9月27日)に、韓国・ソウルにある天福宮では、韓国文化財団の朴普煕総裁を招請した「文鮮明 天地人真の父母追慕特別講演会」が開催されました。

 

 特別講演会は、賛美、敬拝、報告祈祷、映像上映、キム・ガビョン教区長の歓迎の辞の後、朴総裁の特別講演の順に進行しました。

 

 「文鮮明 天地人真の父母追慕特別講演」は、誤解と偏見で遮られていた文鮮明師の理想と使命を正しく見つめ直し、文師の本来の姿をはっきりと知るための講演会であり、朴総裁は3日間、「文鮮明総裁、彼は誰か?」という題目で文師の生涯と業績を詳しく紹介しました。

 

続きは統一教会公式HPで。

 

Posted by on 2012年10月1日. Filed under できごと, トピックス, ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*