「み旨の応援歌」に対する文鮮明師のみ言(日本語)


2011年2月6日(天暦1月4日)、韓国の天福宮で文鮮明師が日本語で「み旨の応援歌」に対するみ言を語られました。文鮮明師は「『そうさ、お父様がついている』いっしょに苦労も喜びも、『我はゆくんだ、み旨道』お父様の子女として生まれて、我々は男も女もみんな家族のように」と説明されました。

 

Posted by on 2012年9月29日. Filed under トピックス, 動画, 真の家庭. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*