私たちも真のご父様へ気持ちをお伝えします。


変わらすにとどまることのない参拝客たち 小さな手で書く追慕メッセージ

天歴7月28日(9月14日)まで行われている文鮮明天地人真の父母天宙聖和式は清平平和ワールドセンター焼香所では連日多くの参拝客が列をなしている。

 その中でも小さな子供が花を手にもち、焼香をする姿や、韓国、日本、アメリカなど世界各国の言葉で隙間なく埋められた追慕メッセージボードの隅々に曲がった文字であっても真のお父様にお捧げするメッセージを一文字づつまごころをこめて残す姿に真のお父様に対する愛を感じることができる。

 

献花をする子供たちの姿

 

小さな子供が花を持ち献花をしにいく姿

 

小さな手を前にあわせ真のお父様に参拝をする姿

 

お父様、愛しています。真心を込めて追慕メッセージを書く姿

 

子供たちが書く追慕メッセージ

 
真のお父様にどんなメッセージを残すか?お母さんに尋ねながら追慕メッセージを書く子供たち
Posted by on 2012年9月14日. Filed under トピックス, ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*