サッカーの王様ペレ氏が文鮮明総裁へ弔電を送る



9月7日、ブラジルのサッカーの英雄であり、日本でも「サッカーの王様」として知られるペレ氏が、9月3日に聖和した統一教会の文鮮明総裁に対して、以下のような弔電を送りました。

「文鮮明総裁の死去のニュースを聞いて、遺憾の意を表します。私は法王やマンデラ大統領など多くの国の前大統領に会った後、文鮮明総裁と韓国での平和運動について接することができる機会ができました。

続きはこちら

引用元:統一教会 韓国のホームページ
국내소식 – サッカーの王様ペレ氏が文鮮明総裁へ弔電を送る

Posted by on 2012年9月8日. Filed under できごと, トピックス, ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*