文亨進統一教会世界会長の訪朝…北の弔問関心


北、文鮮明総裁に祖国統一賞受賞(総合)

北キム·ジョンウン第1委員長が送った弔電
北キム·ジョンウン第1委員長が送った弔電(加平=聯合ニュース)イムビョンシク記者=北朝鮮キム·ジョンウン国防委員会第1委員長が送った弔電が去る6日午前、京畿道加平郡ソルアクミョン宋山里清心平和ワールドセンターで見せている。2012.9.6 andphotodo@yna.co.kr

キム·ジョンウン、ムン総裁の霊前に調和も送って

(ソウル=連合ニュース)ユンイルゴン記者=北朝鮮が今月3日死去した統一教会創始者文鮮明総裁に `祖国統一賞”を授与してキム·ジョンウン国防委員会第1委員長名義の調和を送った。

朝鮮中央TVは7日、 “最高人民会議常任委員会は、首領様(金日成)と将軍様(金正日)の民族大団結思想と祖国統一路線を高奉じて、民族の和解と団結、国の平和的統一を実現し、民族共同の繁栄のための愛国偉業に積極的に寄与した文鮮明総裁に祖国統一賞を授与する “と伝えた。

1990年7月に制定された北朝鮮の祖国統一相は “祖国の自主的平和統一に貢献した愛国人士”を授与対象として規定しており、これまでキムク、呂運亨、呉益済、ムンイクファン牧師などが受賞した。

また、朝鮮中央通信は “金正恩仇が世界平和連合総裁、文鮮明の死亡に深い哀悼の意を表して、この日の故人の霊前に花輪を送った”と報じた。

 

北キム·ジョンウン第1委員長が送った弔電
北キム·ジョンウン第1委員長が送った弔電
(加平=聯合ニュース)イムビョンシク記者=去る6日午前、京畿道加平郡ソルアクミョン宋山里清心平和ワールドセンターで統一教会系列パク·サンウォン社長がブリーフィングを通じて北朝鮮キム·ジョンウン国防委員会第1委員長の弔電を公開した。写真は統一教会側が公開した弔電姿。2012.9.6 andphotodo@yna.co.kr

通信は金第1書記がどこに調和を送ったのか明らかになかったが、平壌(ピョンヤン)世界平和センターに用意された文総裁の焼香所に送ったものと推定される。

金第1委員長が文総裁の焼香所に調和を送るに応じて、彼が直接焼香所を見つけ条文する可能性は大きくないとみられる。また、彼がこの日、北朝鮮を訪問した文鮮明総裁の7男であり、葬儀委員長である文亨進統一教会世界会長を会ったかも確認されていない。

文会長は最近、平壌を訪れたパク·サングォン平和自動車社長と一緒にこの日午前8時25分頃、京畿道坡州(パジュ)の都羅山南北出入事務所を通じ、個性を経て平壌に入った。

朴社長は、去る3日、中国で北朝鮮を訪問したが、文鮮明総裁死去の金第1委員長の弔電を直接受けて5日に帰国した。

 😥   :cry:  😥

【関連ニュース】

 

※  ※  ※ ※ ※ ※ ※ 

1991年12月1日、文鮮明師は、北朝鮮の尹基福・海外同胞援護委員会委員長に、『祖国統一』と書いた韓半島の地図を贈った(万寿台議事堂で)

 




coded by nessus
Posted by on 2012年9月8日. Filed under ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

One Response to 文亨進統一教会世界会長の訪朝…北の弔問関心

  1. shouda mutsuko

    弔問に参加させていただきました。本当にありがとうございました。

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*