世界会長ツイッター2012年8月5日(日)


今日の訓読会 信仰の道というのは今暮らしている人生の肉身生活の準備ではなく永遠な世界の生活の為の準備だというのです。人は歳月が経てば経つほど四十を過ぎて五十を過ぎ 死ぬ日が近づいてくれば霊界の概念が深刻になってくるのです。(1)

頻繁に変わる環境を突き抜け超えて行き どんな所でも悲喜劇がぶつかって来ても霊界の概念が徹底していれば問題にならないというのです。アジュ

Posted by on 2012年8月7日. Filed under 世界会長ツイッター. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*