法廷で元信者が証言した監禁の事実


魚谷氏による拉致監禁に関連した映像がYoutubeに公開されている。

それによると、拉致監禁・強制改宗によって脱会した元信者の8割以上が、法廷で監禁、または身体の拘束があった事実を証言していたと言うのである。法廷での証言を記録した調書をもとに行われた調査であるため、元信者の多数が監禁の事実を認定した証言をしていたことは間違いない。

詳しくは魚谷氏のYoutubeからご確認いただきたい。

Posted by on 2012年7月2日. Filed under トピックス. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*