[インタビュー] 世界的バレリーナ カン・スジン


つい先日にはバレリーナカンスジンの足を紹介しましたが、今回は彼女のインタビュー記事です。

バレリーナカン·スジン “Kパプマンクム”バレエ韓流 “も可能…私のすべてのものを捧げたい”

 “カメルリアレディー”に韓国舞台で4年ぶりのジョンマクゴンヨン

ドイツシュトゥットガルト·バレエ団の首席ダンサーカン·スジンに会った最後の6日朝、ソウル南山(ナムサン)の日差しは特に透明でシングロウォトダ。シンプルなデザインの白いワンピース姿の黒檀のように黒い長いストレート髪を垂らした彼の東洋的な雰囲気が一層目立っていた。彼は来る15〜17日、ソウル世宗文化会館大劇場で公演されているシュトゥットガルト·バレエ団の”カメルリアレディ”で悲運のヒロインマルグリット·ゴルチエを延期する。韓国舞台でジョンマクゴンヨンウン4年ぶりで”カメルリアレディ>は2回全席完売を記録した2002年の公演以来10年ぶりだ。

≪続く≫

 




coded by nessus
Posted by on 2012年6月9日. Filed under トピックス, ニュース, 芸能人・韓流. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*