ピースカップ先行予約2次前売り、高い販売率で終了


ピースカップ先行予約2次前売り、高い販売率で終了

(ベストイレブン)2012 ピースカップ水原”(以下ピースカップ)先行 2次前売りが終了した。ピースカップは、城南(韓国)、サンダーランド(イングランド)、ハンブルク(ドイツ)、フローニンゲン(オランダ)など4チームが参加する国際サッカークラブ大会で7月19日から22日まで水原で開催される。

ピースカップ組織委員会は、 “去る1次先行予約前売りで完売を記録したのに続き、先行2次前売りも成功的な販売を継続して大会の展望を明るくした”と明らかにした。インターパーク(http://www.interpark.com )を使用した2次販売で決勝戦(7月22日)1等席は90%以上の販売率を見せ、予選も順調な販売記録を見せた。

決勝のチケットが相対的に売り上げが高かったのは、景気の予定日が週末という点と、チケット1枚でピースカップ参加チームの試合をすべて満たすことができるという点がアピールされたわ ​​けである。

先行予約3回目の前売りは来る3日から開始する。30%割引が適用される今回の前売りでは、既存のセクション(E、N、S区)のほか、W区の一部(W1〜3、W7〜9)前売り可能です。W区では選手たちが入場を間近で見ることができたベンチが近くにあり、前売り開始前から問い合わせが続き、これに組織委側はスポンサーの支払いと単体販売用に指定されていたW席の一部を販売用に切り替えることを決めた。

1等(E 、Wエリア1階)チケットは、決勝戦の3万5千ウォン、予選2万8千ウォンで購入可能で、3等車(N、S区)は、決勝戦1万4千ウォン、予選7千ウォンで購入可能である。先行予約前売りは3回目の前売りを最後に終了し、6月18日から正式予約が開始される予定だ。

文=ギムジョンヨン記者(redmir@soccerbest11.co.kr
写真=ピースカップ組織委員会提供




coded by nessus
Posted by on 2012年6月1日. Filed under スポーツ・文化, トピックス, ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*