“海浜コース”ビデオコミュニケーションカントリークラブ25日にオープン<세계일보>


“海浜コース”ビデオコミュニケーションカントリークラブ25日にオープン<세계일보>

海を抱いたゴルフ場”日常の海洋グループのビデオコミュニケーションカントリークラブ(写真)が来る25日にオープンする。

全南麗水市華陽はアンポリエあるビデオコミュニケーションカントリークラブは大衆ゴルフ場として、全18ホールのうち15個穴が長寿だけを見下ろして有効桁数できるように設計されており、優れた景色を誇る。また、高低の差による距離の変化と風、自然親和的なコースで構成されゴルファーたちの緊張感を加えるという評価だ。

コースごとにバンカーや池を戦略的に配置する一方、自然破壊を最小化し、動植物の生息環境に配慮した。

ゴルフ場側はグランドオープンイベントとして、来月15日までに18ホールのグリーンフィーを平日8万円·週末13万ウォンに割引して、ディオションリゾート会員は平日50%、週末30%割引を適用する。予約は電話(061)689-0410、ファックス(061)692-1600に可能である。

麗水=リュソンジュン記者




coded by nessus
Posted by on 2012年5月11日. Filed under ニュース, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*