ソンヨウンソク統一グループ日本総会長、群山大(母校)に1000万ウォン寄付


大学ジャーナル(2012年04月30日(月)18:23:12)より

ソンヨウンソク統一グループ日本総会長、群山大(母校)に1000万ウォン寄付

ソンヨウンソク統一グループ日本総会長が群山大(総長チェジョンリョン)に大学発展基金1000万ウォンを寄付した。

30日群山大によると、ソンヨウンソク会長はチェジョンリョン総長をはじめ、チャワンソクギフェクチョジャン、ジョンビョンスUPF全北支部長などに会って発展基金を提供した。ソン会長は”群山大を母校だと思っていつもの深い絆を感じていたようだけれど、母校の発展に役立つことができてうれしい”と話した。

一方ソンヨウンソク会長は、1963年群山大の前身である群山師範学校を卒業した後、世界基督教統一神霊協会維持財団事務総長·全北教区長、世界平和統一家庭連合副会長などを歴任した。群山大卒業生として母校への愛情が格別だという。




coded by nessus
Posted by on 2012年5月1日. Filed under ニュース, 統一運動. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*