3本、4本、ゴホン。。。


鮮文大学韓国語教育院ブログより抜粋(http://ameblo.jp/oharuto/

こんにちは。

風邪という流行の最先端を未だに独走中のたむろーです

 

いやぁ、最近ベッドでぶっ倒れてますけど、苦痛ですな

最近習った   上    とういう単語を完全に忘れてましたね

記憶力 元気 寂しさ みたいな状態だった。。。

 

それで、ぼーっとぼーっとしてたら、ハッと思い出してこんな本を読みました(≡^∇^≡)

 

 

元気がでる魔法の口ぐせっていう本なんですけど。。。。
 

 

 

 

          

 

 

            『ないよりある』

 

 

 

    自分にないものを気にするよりも、自分にあるものが何かを考えてみましょう。

    

    才能がない、けれど、好きだと言う気持ちがある。

    お金がない、けれど、誰にも束縛されない時間がある。

 

    コネが無い、けれど、時間は1日24時間もある。

    ものごとをはじめるのに、「才能」も「お金」も「コネ」もいりません。

    いま、あるものだけで十分です。

    一番大切なのは、やる気があること。  やる気があれば、あとはなんとかなるものです。

 

 

 

   ツッコミが得意なタムローは、やるきがあってもどうにもならんこともあるんだよ!

 

 と、思いながらも、やる気もなかったら始まる事さえないのか。。。とか少し哲学的になってましたw

 

  よくよく考えたら、最近おいしい店けっこう行けてるし、

       
 

 

 

 

 

 

   

 
 

 

 
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風邪薬は皆がくれるし、

  小さな優しさが周りにはあふれてますね。。。

   

  

 

 

そんな風に思いながらも、韓国のお寿司は寿司じゃない!って

     

                                                                        心の底から思ってるたむろーでした(☆。☆)

 

Posted by on 2012年4月15日. Filed under できごと. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*