フィリピンのミンダナオで12,000組の祝福盛大に終え….


韓国統一教HPより:

フィリピンのミンダナオで12,000組の祝福盛大に終え….

 

 

フィリピンの南端の島ミンダナオ地域のソルタンコダラト(Sultan Kudarat)州では、天基3年3月10日(新暦2012年3月31日)、2万人を予想していた超宗教平和の祝福式が12,000ペアを超えて3万5千人の人波が寄り集まって人だかりを成し遂げました。一言で言えば、この祝福式天地人真の父母様の名前を満天下に現わしてすべての宗教が一つ​​になって和合を成し、神様が住んでいて一緒にされる歴史的な場所でした。この大会を目撃したすべての人々は一様に、天地人真の父母様、今まで成し遂げ無言帳消しを取りにくく、勝利した利点の基盤がいかに偉大で大規模なのかということを実感して感嘆の声が自然に出ました。これは、州政府とUPFと一体となってやっと終わりつくしカインとアベルの大和合の枚お願いし、すべての宗教が真の父母様を中心として、国と文化と伝統を越えて行われた “One family Under God”の一モデルを見せてくれた世界史的な事件だったと言っても過言ではないでしょう。[記事提供:アジア大陸会長ヨンジョンシク]

 

【関連記事】

Interfaith Peace Blessing Held in Mindanao (UPF-HP)

 

 

Posted by on 2012年4月2日. Filed under トピックス, ニュース. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*