人権蹂躙死角強制改宗教育改宗撤廃のための署名


ソウルポスト:オグァンオ記者(発行日:2012/03/30 16:44:23)

人権蹂躙死角強制改宗教育改宗撤廃のための署名

全国最多の強制改宗、人権被害、政府とメディアに関心訴え

[ソウルポストオグァンオ記者=]人権の都市光州(韓国)で毎年50〜60件ずつ絶えなく発生する人権侵害の死角強制改宗教育による人権侵害が徐々に社会的問題に浮び上がっている。

強制改宗教育の被害連帯(ガンピヨン)光州支部では、全国最多の強制改宗、人権被害の重大性を市民と政府の関係者に訴え、人権都市の名誉を汚す強制銘柄社の処罰を求めて署名運動を繰り広げた。

≪続く≫

強制改宗教育の被害事例の写真を展示しています。

 

 【関連記事・サイト】

 

 

Posted by on 2012年3月30日. Filed under トピックス, 社会. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*