世界会長ツイッター2012年3月9日(金)


今日の訓読会 父母が無条件に良いのは犠牲的で全てを与える為です。また、夫婦の間においても犠牲的な愛が行き来するのを子女達は願うのです。自分の為の愛は始めは良いようですが後には終わりに至るのです。(1)
なぜ私をかわいがってくれないのか だけを言えば終わりがあるのです。夫の妻の誤りも私の誤りだと言う事が出来る配偶者なら良い結婚をしたという声を聞くというのです。アジュ(2)

Posted by on 2012年3月9日. Filed under 世界会長ツイッター. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

Leave a Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*